近江牛の認証

近江牛の中でも、次の要件を満たす特に品質が高い近江牛に対して、認定書などを発行します。


1. 認証要件

  • 1.「近江牛」の中でも、枝肉格付がA4、B4等級以上のもの
  • 2. 協議会の構成団体の会員が生産したもの
  • 3. 滋賀食肉センターまたは東京都立芝浦と畜場でと畜・枝肉格付されたもの

近江牛の中でも、特に品質の高いよりすぐりのものを 認証「近江牛」 としています。


認証「近江牛」図

2. 認証方法

 認定書および認証シールの発行

近江牛認定書見本
認定書見本

近江牛認証シール
認証シール

近江牛 枝肉格付

近江牛 枝肉格付

  • 【歩留まり等級】  高 A-B-C 低
    生体から皮、骨、内臓などを取り去った肉を枝肉(えだにく)といいますが、生体から取れる枝肉の割合が大きいほど等級が高くなります。

  • 【肉質等級】  高 5-4-3-2-1 低
    「脂肪交雑」(いわゆる「霜降り」「さし」)の他に、「肉の色沢」「肉の締まり及びきめ」「脂肪の色沢と質」の4項目5段階(1,2,3,4,5)で評価し、4項目の総合的な判定から肉質等級が決定します。


    ※「A3」・「B3」には、近江牛を証明する書面を交付する場合があります。
      県を代表して出品される肉牛共進会などは、指定と畜場以外でも認証する場合があります。

PAGE TOP